成分

ローヤルゼリーは希少な物

私たちが普段目にしているミツバチは花粉を集めていますが、花粉そのものはミツバチの食事になります。
一度ミツバチが食べた花粉は後から分解・合成されてさらに有益な物質として再生産されます。
それは「ローヤルゼリー」と呼ばれ、私たちヒトのための健康食品に重宝されています。
言うまでもなく、ハチミツなどと違ってローヤルゼリーは非常に希少価値の高い生産物です。

女王バチにとっては生まれてから死ぬまで健康維持のために食べ続ける食品ですが、たった1gのローヤルゼリーを生産するために何万匹ものハチが稼働しなければなりません。
つまり、ローヤルゼリーは女王バチにとっても非常に手に入れにくい加工品であると考えられます。
人間にとっても、ローヤルゼリーは体調管理や病気予防のための食べ物として効果があります。

特に女性には女性ホルモンにも似た作用があるといわれ、ホルモンバランスが崩れやすい人ほどローヤルゼリーの経口摂取が望ましいと言われています。
また、プロポリス同様天然の抗菌作用を有している食品でもありますから、免疫の改善や促進にも効果が期待できるかもしれません。
ふつう、ローヤルゼリーは大人の働きバチは口にすることができません。

禁止されているのではなく、ローヤルゼリーをわざわざ食べる必要がないからなのだそうです。
というのも、働きバチ自身は寿命が非常に短く、女王とそのまわりの仲間のために働いたらすぐ死んでしまうので、逆に健康を促進し長く生きるためのローヤルゼリーは必要ないことになります。
私たちヒトは誰もが日々忙しく、老齢になっても活発に活動したいと願う方もとても多いです。

ローヤルゼリーは非常に身近な健康食品になります。
確かに希少価値はとても高いのですが、それだけ口にする価値もあるというものです。
女王バチのように屈強な身体を作るために、また生活習慣病を予防したり、ちょっと元気がないなと思った時でもローヤルゼリーは大変おすすめの食品といえるでしょう。

このページの先頭へ